日別アーカイブ: 2019年10月26日

222B103 (4)

振袖を着てみようっ♪

本日は着た後のお手入れについてでございます。

《 着物・帯・襦袢 》

外出から帰って着物を脱いだら、それぞれハンガーにかけて
一晩ほど日陰に干します。直射日光を避けた、
風通しの良いところが良いでしょう。

湿気を持ったまま収納してしまうと、カビがはえたり虫が
食ったりとトラブルのもとです。
一晩陰干しにする事で、軽いしわなら取れますし、湿気が抜けます。

ハンガーは洋服用のものでもかまいませんが、
着物用の袖をかける所が長く伸びるハンガーがあると、
なお良いですね。

 

帯は折りじわが付きやすいので、ハンガーにかけたら軽く手でしわを
伸ばしてから干すと良いですね。

干したときにしみや汚れがないかを確認しておきましょう。

シミを見つけたら当店まで

紬のたけやま
〒963-8041 福島県郡山市富田町上の台20-10
TEL:024-951-7466(代表) FAX:024-951-7277
全国フリーダイアル:0120−01−7466
(受付時間:10:00~18:00/携帯・PHSからもご連絡頂けます。)
休日:年中無休