20160916 開成館 モデル撮影01_020

振袖を着た時のマナー

こんにちは

今日は、慣れない振袖を着た時の立ち振る舞いを

ご案内致します。

お手洗い

着崩れを防ぐためにも洋式トイレを選ぶことが大切です。

振袖の袖、振袖、長襦袢、裾よけの順番に帯締めに挟み込みます。

洗濯ばさみ2本用意しておくのもいいですね

うつむいた作業になるのでファンデーションが襟元に付かないように

気をつけましょう。

トイレを済ませた後、裾よけ、長襦袢の順番で着物を

直しましょう。

手洗い

手を洗うときは、袖口や袖に水やせっけんがつかないように

脇に挟んだり、帯締めに袖を挟み込むといいでしょう。

洗濯ばさみで袖と帯をはさんでおくといいです。

振袖だとトイレが面倒ですが、しっかり水分も補給して

素敵な成人式にしてください

老舗だからこそできる、豊富な知識、豊富なご提案。
いろいろ、色々、いろんなものがたくさん揃う[紬のたけやま]です。

紬のたけやま
〒963-8041 福島県郡山市富田町上の台20-10
TEL:024-951-7466(代表) FAX:024-951-7277
全国フリーダイアル:0120−01−7466
(受付時間:10:00~18:00/携帯・PHSからもご連絡頂けます。)
休日:年中無休

(Visited 5 times, 1 visits today)