20190413  ロケーション 古典柄 振り袖 成人式

振袖を着てみようっ♪

本日は着物を選ぶ際の参考になるお話を少しいたしましょう♪

お着物もお洋服と同じで肌の色に合う色を選ぶことが重要です。

肌の色は大きく下記の3つに分けられます。

ピンク系のお肌 :青、紫、グレー、シルバー
イエロー系のお肌:緑、茶、オレンジ、ゴールド
オークル系のお肌:赤、緑、紫、薄いピンク、薄いパープル
がお似合いになります。

振袖やお着物を選ぶ際に迷われましたら是非参考になさって下さいませ。
貴女のお肌がキラキラと魅力的に映ることでしょう

ちなみに着物の種類は季節によって変わります。

10月から5月まで袷、6月と9月が単衣、7月と8月が盛夏となり
それぞれ、着物、帯、長襦袢、帯締め、帯揚げなどが変わります。

新作振袖 古典柄 緑地_133

(Visited 11 times, 1 visits today)