1966

\新作振袖ご紹介!!/

こんにちは(^^♪
PRスタッフの菅野です!!
お久しぶりの投函です
またたけやまBlog書かせていただけることになりました!
皆様またお世話になります♫

そして本日は、新作振袖のご紹介をいたします(^^)
令和3年、令和4年にご成人を迎える皆様、また来年ご成人を迎えて振袖のご予約がまだというお嬢様!必見です!!

1965

紺色の古典柄です(*^-^*)
優しいピンクの色合いの牡丹、桜、菊がかわいらしさを演出します(^^
ちなみに描かれている花の一つ゛牡丹゛には高貴さ、富貴さ、美しさを表すそうです
1966

赤系の古典柄です。
上前の柄は地色を埋め尽くすくらいに花や扇が描かれていてとても豪華です

1967

こちらも赤の古典柄です
振りと上前に締め色の黒が入ることでぐっと大人っぽくかっこいい印象です
流水文(数本の平行線により流水をかたどった文様)がまたかっこいい印象を後押ししますね

1968

本日最後はレトロ柄
黒がメインのお振袖も、こんなに色鮮やかな梅の花々が入ることで
一気にかわいらしい印象です
゛梅゛の花には
上品、高潔、厳しい美しさなどの意味があるそうです(^^)

そんな着物の柄の意味を考えながらお嬢様に送りたい振袖を選ぶのも素敵ですね
まだまだ続きますので次回もお楽しみに
気になる振袖があったお嬢様!各1点ものですのでお早めにお問合せくださいね(^^)

 

(Visited 21 times, 1 visits today)