ママ振りのリメイクも紬のたけやまで。

皆さん、こんにちわ
随分と暖かくなり桜の開花が待ち遠しいですね。

来年、再来年とご成人式をお迎えになられるお嬢様方が
連日、紬のたけやまにご来店いただいておりますが
ここのところお母様がお召しになられたお振袖をお持込みに
なられる方が増えておりますのでママ振りをご利用される際の
注意点をいくつか挙げておこうと思います。

①シミなどの汚れのチェック
クリーニング済みでも長年タンスの中で寝ていた場合
思わぬところにシミが出ていることがあります。
紬のたけやまでは無料で点検いたします。

②サイズの確認
お嬢様とご身長が同じぐらいでも腕の長さや身幅などが
合わない事もございますのでプロの着付師の正しい着付けで
寸法が合っているのかを確認しましょう。
紬のたけやまでは寸法直しや仕立直しも承ります。

③袋帯、小物のチェック
袋帯や帯〆、帯揚、重ね衿、必要なものが揃っているのか
今の流行りにあっているのか、お嬢様のお好みの色なのか
お母様の使われた袋帯や小物類も十分にお使いいただけるとは
思いますが20年前の洋服や靴やバッグもそのまま使われいる方は
あまりいらっしゃらないかと思います。お着物も同じで帯や小物の
色合わせも今風の新しいものを取り入れますとより一層お振袖が
引き立ちます。
紬のたけやまでは袋帯、帯〆、帯揚、重ね衿などのレンタルと販売をしております。

紬のたけやまでは前撮り時に最新作のお振袖を着ることもできます。
詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。フリーダイヤル  0120-01-7466

20180611思い出のお振袖も
20180611 渡辺 ゆめか様 担当敬 H31前撮り_035最新作も着れちゃう

(Visited 6 times, 1 visits today)