紬のたけやま 振袖

振袖のお手入れ方法

こんにちは

成人式も終わりちょっと一息

今日は振袖(着物)のお手入れ方法を紹介します。

着た後はハンガーに1日干して湿気を取りましょう。

長襦袢、帯も同じようにハンガーにかけて干します。

湿気を取ったら乾いた柔らかいタオルげやさしく払います。

次は、シミ汚れがないかチェックします。

衿は一番汚れがつきやすいところです。

ファンデーションや汗ジミがないか確認します。

袖の裏は皮脂や汗がつきやすいです。

裾は砂ほこりや泥はねなどないか確認

シミや汚れを見つけたら何のシミか覚えておくと

いいでしょう。

自分でお手入れしないでプロにおまかせしたほうが

良いでしょう。

自分でやって色あせや縮みの原因になる可能性もあるので

ご注意ください。

年に一回は、タンスから出して陰干ししてください。

クリーニングもたけやまにご相談ください。

老舗だからこそできる、豊富な知識、豊富なご提案。
いろいろ、色々、いろんなものがたくさん揃う[紬のたけやま]です。

紬のたけやま
〒963-8041 福島県郡山市富田町上の台20-10
TEL:024-951-7466(代表) FAX:024-951-7277
全国フリーダイアル:0120−01−7466
(受付時間:10:00~18:00/携帯・PHSからもご連絡頂けます。)
休日:年中無休

 

(Visited 18 times, 1 visits today)