カテゴリー別アーカイブ: 日記

郡山市 振袖

もうすぐ春!「紬のたけやま」へお振袖を見に行こう!

皆様こんにちは
日々、お振袖のご案内を営業スタッフがしておりますが
よくこんなことを聞かれます。

質問その①
「展示会はいつですか?」
「紬のたけやま」は1年365日、毎日が展示会!
年中無休で営業しているお店です。お振袖の枚数は
東北最大級の1.800枚いつご来店頂いてもたくさんのお振袖を
ご試着いただくことが可能です。
郡山 写真館
質問その②
「新作はいつ入りますか?」
仕入れ担当者が毎月、京都のメーカーに出向き、
新作を仕入れしております。
いつご来店頂いてもたくさんの新作を見ていただくことが
出来ます。

成人 前取り

質問その③
「一番お得な時期はいつですか?」
「紬のたけやま」は常に格安でお振袖をご提供
させてただいております。
地域一番店をモットーに価格も、サービスも
どこよりもお得にご利用していただけます。
20190630 新作振袖 モデル撮影_276rt

質問その④
「いつでも好きな時に行ってもいいの?」
ご来店はいつでも可能ですがスタッフが手薄な時も
ございますので事前にお電話でご来店のご予約
いていただけると大変助かります。

ご来店のご予約はフリーダイヤル
0120-01-7466

お電話お待ちしております。

「紬のたけやま」のレンタル衣装

皆様こんにちは
「紬のたけやま」といえば成人式のお振袖のレンタルだけと
思っている方も多いのではないでしょうか?

「紬のたけやま」のレンタル衣装には
1Z4A0636
卒業式の袴や

男紋付き前撮り
男子用の紋付き袴

和装ブライダル 写真だけの結婚式 色打掛
婚礼用の花嫁衣裳もご用意してあります。
列席者用の黒留袖・色留袖・訪問着等も
豊富にございますのでお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル
0120-01-7466

春休みは「紬のたけやま」へ振袖を見に行こう!

皆様こんにちは

春休み真っ只中の学生さん!
成人式のお振袖はきまりましたか?

「紬のたけやま」ではたくさんの新作振袖を
ご用意して皆様のご来店をお待ちしておりますよ。

FL-9202_2

古典柄 赤地 桜 成人式振り袖

振袖 古典柄 てまり
振袖の品揃えは東北最大級の1800枚!
皆様のご来店をお待ちしております。
ジェルネイルチップ 和柄
ネイルチップ プレゼント中!

1Z4A0500 - コピー01

「紬のたけやま」で卒業記念を

この3月に卒業式を迎えられた皆様
おめでとうございます

しかしながら新型コロナウィルスの影響で
卒業式が中止になってしまわれた方も多いですよね。

「紬のたけやま」では卒業袴の撮影を承っております。
ヘアメイク・着付け・写真1ポーズ付で
19800円~

1Z4A0542

1Z4A0521 - コピー

20190220  振袖 モデル撮影22_044_01
友達と一緒ならさらに楽しい思い出がつくれますよ

お問い合わせは
フリーダイヤル
0120-01-7466まで

表紙(2)

2021、2022年✿成人式向け Bloomの新作古典柄お振袖入荷のご案内♪

◆◆こんにちは◆◆

いつも紬のたけやまブログをご覧頂きありがとうございます(._.)

本日はBloom”ブルーム”より古典柄・白地の色鮮やかなお振袖をご案内を致します。

表紙(3)

表紙C311(1)

白地に大胆に描かれた束ね熨斗文、沢山の熨斗を束ねることから

多くの人から祝福され、贈り物として気持ちや人と人との絆や繋がりを表し、その長さから長寿の象徴でもあるとしておめでたい文様です(*˘︶˘*).。.:*♡差し色に緑や赤系を合わせて上品に。

写真のコーディネート以外にも、バリエーションは多数ございます♬

お客様らしい装いをぜひ見つけに来てください(*˘︶˘*).。.:*♡

老舗だからこそできる、豊富な知識、豊富なご提案。
いろいろ、色々、いろんなものがたくさん揃う[紬のたけやま]です。

紬のたけやま
〒963-8041 福島県郡山市富田町上の台20-10
TEL:024-951-7466(代表) FAX:024-951-7277
全国フリーダイアル:0120−01−7466
(受付時間:10:00~18:00/携帯・PHSからもご連絡頂けます。)
休日:年中無休

新型コロナウイルス肺炎への対策について~

この度、世間を騒がせている新型コロナウイルス肺炎
紬のたけやま及びスタジオれいめいでも、コロナウイルスへの
対策対応を取らせて頂いております。

株式会社ピースガードさんの医療現場でも使われている除菌装置
PG-E620W
を、店舗内1階と2階に各1台ずつ設置しています。

また、同じ除菌液を従業員来店時とさらにお客様ご来店時にも
ご協力頂いてスプレーさせて頂いております。

こちらの効果といたしまして、
インフルエンザ・コロナウイルス・パルボウイルスだけでなく、
アルコールでは死なないノロウイルスもわずか数十秒で99.9%
以上除菌する効果があることです。(複数の検査機関で実証済み)

さらに、皮膚に触れたり口に入れても安全ということで使用させて頂いております。

店舗内も定期的に換気に気をつける、除菌清掃を行う等、最大限の対策を
取らせていただいております。

また、咳、発熱のある方は、日を改めてご来店いただけますと幸いです。
店舗スタッフも、マスクを装着することもございますがご了承くださいませ。

振袖を着てみようっ♪

皆さん、お風邪などひいておりませんか⁈

の甲子園も中止になってしまって高校球児たちの涙
心を揺さぶられた方も大勢いらっしゃることでしょう。

主催する側も厳しい判断を迫られておりますね

巷ではコロナの影響で、卒業式が軒並み中止やら出席者の規制などで
卒業の年に当たられた方・関係者の方々は本当にがかっかりされてる
ことと思います。

紬のたけやま及びスタジオれいめいでも、コロナウイルスへの
対策対応を取らせて頂いております。

株式会社ピースガードさんの医療現場でも使われている除菌装置
PG-E620W
を、店舗内1階と2階に各1台ずつ設置しています。

また、同じ除菌液を従業員来店時とさらにお客様ご来店時にも
ご協力頂いてスプレーさせて頂いております。

安心してご来店くださいませ。

少しでも早くこの厄介な事態が終息することを願わずにいられません

B116 (2)333

2021、2022年✿成人式向け Bloomの新作古典柄お振袖入荷のご案内♪

◆◆こんにちは◆◆

いつも紬のたけやまブログをご覧頂きありがとうございます(._.)

本日はBloom”ブルーム”より古典柄・緑地の色鮮やかなお振袖をご案内を致します。

B116 (1)

緑地に松竹梅・貝桶(かいおけ)が描かれていて情緒的で全体に動きがある色鮮やかで気品ある振袖です。貝桶文様は平安時代などで宮中の遊びで貝合わせというものがあって、その貝を入れておく容器が文様化されたもの。主に六角柱状の容器であったとされる。貝合わせとは貝殻に二枚一組の絵を描き、同じものをトランプの神経衰弱の要領で当てる遊びだった。貝とは他の貝とはぴったり合わない二枚貝の特徴を持つことから男女の永遠の契りを象徴するものとされた。女性の貞節をあらわすものとして、婚礼道具として用意したりしたので文様化された。 差し色に黄色や紫を入れて大人っぽく

写真のコーディネート以外にも、バリエーションは多数ございます♬

お客様らしい装いをぜひ見つけに来てください(*˘︶˘*).。.:*♡

老舗だからこそできる、豊富な知識、豊富なご提案。
いろいろ、色々、いろんなものがたくさん揃う[紬のたけやま]です。

紬のたけやま
〒963-8041 福島県郡山市富田町上の台20-10
TEL:024-951-7466(代表) FAX:024-951-7277
全国フリーダイアル:0120−01−7466
(受付時間:10:00~18:00/携帯・PHSからもご連絡頂けます。)
休日:年中無休

 

紬のたけやま

ご成人式のお振袖は「紬のたけやま」へ

皆様こんにちは
この春、高校をご卒業の皆様おめでとうございます。

いよいよ再来年、令和4年1月にはご成人式になりますね
「紬のたけやま」から
令和4年ご成人式の皆様へお知らせです。
3月末まで5万円引きの大サービスキャンペーンを開催中です。
紬のたけやま
成人式 振袖 二十歳 古典柄
お問い合わせは
フリーダイヤル
0120-01-7466
ご来店お待ちしております。

紬のたけやま

振袖を着てみようっ♪

本日は着物の右前と左前についてございます。

洋服と違い、着物は男女ともに必ず右前に着ます。右前の「前」とは「手前」
のことで、これは左右の布地のどちら側を自分の肌に密着させるか
という意味でございます。
和服では左前は縁起が悪く、棺桶の中の死人対してのみに使う着せ方で
ございますのでご注意くださいませ

死人は自分で着物が着られないので、誰かが着せる必要が
ございますが、左前は「他人に着させてもらう」のに適した着方なのです
わかりやすい見分け方としては「右手を懐に入れた時に入る」のが
正しい着方の「右前」だと覚えてください

洋服については、身分の高い女性は他者に着せてもらう事が
多かったために、男物は右前、女性物は左前になっており、
ボタンが付いているのが男女で逆になります。
他人にボタンを止めてもらうには左前のほうが留めやすいのです

ではなぜ着物は右前に着るようになったのでしょうか
起源としては諸説ございますが、実は奈良時代に法律で
「庶民は着物を右前に着なさい」と決められているのです!

養老3年(719年)に出された衣服令(えぶくりょう)という法令の中にある
「初令天下百姓右襟」で規定されたのでございます。

前年に遣唐使が帰国しておりますから、その報告によって世界最先端の
国際ルールとしての唐の風俗にならったものでしょう
ちなみに左前は騎乗で矢を射るときに矢が服に当たることがないため、
中国北方騎馬民族が愛用しました(さらに言えば、右前は刀を抜くとき
鍔がひっかかりにくいという理由もあるそうです)。

位の高い人のみ左前が許され、庶民は右前と決められたのです。
これは先に触れた「他人に着させて貰う場合は左前」に通じるものですね。

スタジオれいめい